社会福祉法人 高島市社会福祉協議会
高島社協イメージキャラクター くーぴー、きらりちゃん、こらぽん
文字の大きさ変更 : 大 標準 小
高島社協イメージキャラクター くーぴー、きらりちゃん、こらぽん
トップページ >> お知らせ一覧
社会福祉協議会とは?
理念・組織体制
事業紹介
広報しふくのふくし
ボランティアセンター
高島回想法センター
高島市成年後見サポートセンター
つながり応援センターよろず
ボラセンブログへ
高島市地域福祉活動計画
リンク集
ページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36
2011/8/29(月)

市民講座「高齢期の人生設計と成年後見」

 

誰もが迎える高齢期。
これからの人生設計に不安がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
エンディングノートや遺言、成年後見制度は、
高齢期の不安を解消するひとつの方法として、最近、注目されています。
4回シリーズの講座で、あなたの人生を見つめ直してみませんか?

<日程と内容>
 。昂遑横稿(木) 高齢期の人生設計「エンディングノート」
           講師:高島市社会福祉協議会 職員

 ■隠扱遑隠各(木) きちんと自分と向き合えば「遺言と任意後見制度」
            講師:司法書士 山田武史 氏

 11月10日(木) いつまでも自分らしい生き方を「権利擁護と成年後見」
            講師:特定非営利活動法人 あさがお 所長 尾崎史 氏

 ぃ隠卸遑呼(木) 私の力を地域に活かす「地域福祉と市民後見」
           講師:京都女子大学 非常勤講師 佐藤伸隆 氏

 時間はいずれも13:30〜15:30

<場所>
 新旭総合福祉センター「やすらぎ荘」 高島市新旭町北畑45番地1

<定員>
 40名

<お申込・お問い合わせ>
 本講座の内容に興味がある方であれば、どなたでもご参加いただけます。
 参加の際は、お電話でお申込ください。
 相談支援課 電話0740−36−8230/FAX0740−36−8221

<主催>
 高島市成年後見サポートセンター(高島市社会福祉協議会内)

このページのトップへ

2011/7/25(月)

公益財団法人大和証券福祉財団のボランティア活動助成について 

 

標記の財団では、ボランティア活動に対する助成を行うことになりましたので、以下の通りお知らせします。

1.平成23年度(第18回)ボランティア活動助成要領

応募資格
ボランティア活動を目的とした団体・グループ
学生・若者のボランティア活動も積極的に支援します。
(申込みに際しては、社会福祉協議会・共同募金会の推薦を必ず受けてください。)
※第15回(平成20年度)以降に当財団の助成を受けた団体・グループは、本年度の応募資格はありません。

応募課題
特に在宅老人、障がい児・者、児童問題等に対するボランティア活動

助成金
上限額 30万円 (1団体当たり)
総額 1,500万円 (上限 1,800万円)

応募期間
平成23年8月1日〜平成23年9月15日(当日消印有効)

助成対象期間
平成24年1月〜12月の活動に対して助成

応募方法
所定の申込書を財団事務局宛にご郵送ください。
申込書は原本(1部)・コピー(1部)合計2部必要です。申込書以外の資料添付は必要ありません。

申込書請求
下記よりダウンロードの上、ご利用ください。
必要な場合には、財団事務局までご請求ください。
ボランティア活動助成申込書(PDF形式/全2ページ)(19KB)
ボランティア活動助成申込書(WORD形式/全2ページ)(72KB)

助成決定
平成23年12月上旬

発表方法
代表者宛に文書にて通知します。

助成金贈呈
平成24年1月から3月中旬までに贈呈します。

報告書の提出
平成25年1月末日迄に助成金使途報告書を提出していただきます。

個人情報について
申込書に記入された個人情報は厳重に管理し、助成応募のみに使用いたします。助成対象となった場合、財団ホームページ等に市区町村名、団体名、代表者名、助成内容を公表させていただきます。

申込書送付先
〒104-0031
東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
公益財団法人 大和証券福祉財団
TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014

申込書提出にあたっての注意事項
1.募集要領
申込みに際しては、必ず助成要領をお読みください。
2.申込書の記入
(1) 当財団所定の申込書を使用してください。
(2) 申込書の作成は、黒インクまたは黒のボールペンによる記入で、或いはパソコン等による黒字印字でお願いします。
(3) 申込書は原本(1部)・コピー(1部)合計2部必要です。
(4) 申込書No.1は、団体・グループの全体像に関して、申込書No.2は、主として、今回の申込みに関することの記入欄です。
3.代表者と連絡責任者は必ずご記入ください。
代表者と連絡責任者は相互に兼ねないようにお願いします。
4.申込後の「器具・機材品または申込事業・活動」の変更は出来ません。
5.選考は申込書(No.1, No.2)のみにて行いますので資料の添付は必要ありません。
6.社会福祉協議会・共同募金会の推薦について(必ず必要です)
(1) 申込書No.2の推薦欄に社会福祉協議会・共同募金会の推薦文を書いてもらってください。尚、推薦文の記入にあたっては、少なくとも1週間程度の期間を要することを予めご承知おきください。
(2) 推薦者の印鑑は、社会福祉協議会・共同募金会推薦者の個人印でも構いません。
(3) 申込者は、あくまでもボランティア団体・グループであり、推薦者ではありません。
(4) 社会福祉協議会・共同募金会で申込書を取りまとめて送付いただいても結構です。
7.申込期限(平成23年9月15日:消印有効)を過ぎたものは受付できませんのでご注意ください。


このページのトップへ

2011/7/8(金)

公益財団法人大阪ガスグループ福祉財団「平成23年高齢者福祉活動助成」について

 

「平成23年度高齢者福祉活動助成」募集要項について、以下の通りご案内します。


助成趣旨
活力あふれる長寿社会を実現するため、高齢者を対象にした福祉活動や高齢者の社会参加を支援する活動など、「高齢社会における地域福祉づくり活動」に対して助成します。

募集要項
I.助成対象
1.高齢者を対象とする地域福祉活動や高齢者自身の社会参加活動あるいはそれを支援する活動等で、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、京都市、大阪市、堺市、神戸市の社会福祉協議会の推薦を受けた活動。

2. 対象とする活動
現場で汗を流して活動されている団体(法人格の有無は問いません)・ボランティア等の先駆的・継続的な活動を歓迎します。新規事業を開始される活動も歓迎します。
<例>
・ 高齢者ご自身が積極的に地域との関わりを持つ活動(概ね60才以上を対象)
・高齢者の社会参加やいきがい作りを支援する活動
・高齢者の日常生活や自立を支援する活動
・高齢者を支えるための地域作り、街作りのための活動  など


3. 以下のものは助成の対象除外とします。
(1)平成21,22年度に本助成を受けた団体
(2)公的支援を受けている事業(介護保険事業など)
(3)娯楽的・同好会的費用、活動拠点の経費や人件費(経常経費)など
(4) 活動実績のない団体(事前にご相談ください)

なお、車両や厨房機器類、TV、カラオケ等の購入は、厳選します。


II.助成の概要
(1) 助成金額
●総額・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1,600万円
●1件(団体)当り助成(限度額)・・・・・・・・・20万円  
(2) 助成対象の活動
   期間 原則として、平成24年4月〜平成25年2月末まで  
(3) 選考方法・選考
   結果発表 前記社会福祉協議会の推薦を受けたものについて、当財団の選考委員会において選考を行い、理事会で決定します。
選考にあたっては、助成対象となる活動の必要性や効果および費用等を評価します。
 なお、選考の経過および内容はお知らせできませんので予めご了承ください。

(4)助成金の贈呈
(1)平成24年3月下旬を予定しています。 助成の決定通知後、ご指定の銀行口座に振り込みます。
(2)助成の決定通知後、ご指定の銀行口座に振り込みます。

(5)活動結果の報告
助成対象活動期間における実施結果の報告および助成金の使途などを平成25年3月末までに、各社会福祉協議会へ財団所定の書面にて報告していただきます。


III.応募手続
(1) 応募方法
●所定の申込書に必要事項を記入・押印の上、添付書類(形式不問)とともに滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、京都市、大阪市、堺市、神戸市の社会福祉協議会へ提出してください。ご提出いただいた書類等は返却できませんので、予めご了承ください。
●申込書は7月1日以降、高島市社会福祉協議会にて入手できます。
当財団のホームページからもダウンロードできます(Wordファイル、PDFファイル)。
但し、Wordファイル利用の場合も申請書を印刷し、押印の上、郵送にて前記社会福祉協議会へご提出ください。ホームページからの応募やEメールでの応募はできません。
●応募件数は、1団体について1件とします。

(2) 応募の期間 平成23年7月1日(木)〜平成23年8月31日(火)
(各申請先社会福祉協議会へ必着のこと)
(3) その他
●選考のため、追加資料が必要な場合には、別途ご提出をお願いします。また訪問のうえ、活動内容をお聞かせいただくことがあります。
●申請内容、使途等は、十分吟味してください。助成決定後の助成金の用途変更は、原則として認められません。やむを得ないと認められるものについては、事前に変更申請書を提出していただくこともあります。
●助成対象の活動以外への助成金の転用や期限内に活動が実施されない場合、および期限までに報告書を提出されない場合には、助成金を返還していただくことがあります。
●既に当財団からの助成実績のあるご団体につきましては、助成の優先順位が下がる場合がありますのでご了解願います。

(4) 個人情報取扱いについて
● 応募申請書や添付資料の個人情報は原則として、「高齢者福祉助成報告集」への記載あるいは当財団の業務遂行上必要な範囲の利用に限定いたします。
●上記目的および法令等に定める場合を除き、事前にご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示致しません。

このページのトップへ

2011/7/7(木)

事業紹介を更新しました。

 

事業紹介ページを更新しました。

このページのトップへ

2011/7/4(月)

京都新聞「子育て仲間を応援」応援金贈呈について

 

京都新聞「子育て仲間を応援」応援金贈呈について

京都新聞『子育て仲間を応援』は京都・滋賀で育児アドバイスや悩み相談、情報交換や交流などを行い、よりよい子育てを支援しているサークル・グループ・団体を対象に、京都新聞社会福祉事業団に寄せられる善意の基金から応援金を贈呈し、活動に役立ててもらうものです。

【対象】
京都府・滋賀県内で、日頃から非営利で「子育て」についての集いや情報交換など、子育て支援のための活動を行い、本年度内に具体的な活動を計画し、応援金の使途が明確なサークル・団体・グループなど。

【申請について】
・1団体につき、今年度1回のみの申請(助成)とします。(団体が実施する各事業ごとの助成ではありません)

【応援額・応援団体数】
審査の上、1団体、2万円の応援金を助成します。

【対象期間】
2011年8月〜2012年3月に実施する活動に対して助成します。

【対象とならない活動や団体】
・ 社団法人、財団法人、社会福祉法人などの法人格をもつ団体が、実施する活動や委託事業は対象になりません。
・ 申請時に活動実績がない団体や、物品購入だけを目的とした活動、すでに購入をしている備品などの費用は対象になりません。
・ グループ・団体内メンバーへの謝礼が大半を占める活動は対象になりません。
・ 営業を目的とした有償の託児、塾、教室や、これに類似する団体が行う子育て活動は対象になりません。(保育園や小学校での行事なども対象外)
・ 当事業団の子育て仲間を応援『事業助成』、福祉活動支援助成(いずれも2011年4月から2012年3月)を受けている団体は対象になりません。


【添付資料】 ※必ず添付して下さい。
・活動内容がわかる資料(会報、事業報告、年間スケジュールなど)を添付して下さい。
・実行委員会、ネットワーク、連絡会ほか、複数のグループ・団体で構成されているところは、グループ・団体名や代表者名などを記載した名簿を作成(A4 サイズ)し添付して下さい。

【申し込み】
所定の申込用紙(2枚)に記入し、持参または郵送して下さい。(申込書類は返却できません)
※申込用紙は、事業団ホームページhttp://www.kyotonp.co.jp/fukushi/index.htm からも印刷できます。


【終了報告について】
後日、所定の「活動報告書」を提出していただきます。
[受付期間]
2011年6月17日(金)〜7月8 日(金)17 時必着(FAX は受理しません)


【贈 呈】
2011年7月下旬、郵送により贈呈します。
※ サークル・団体・グループ名を京都新聞紙面で紹介することがあります。
※ 当事業団が助成した活動については、各団体で作成する会報や実施する活動の印刷物などに「公益財団法人京都新聞社会福祉事業団 子育て仲間を応援助成活動」と明記してください。

【申込受付・問い合せ】
〒604−8577 京都市中京区烏丸通夷川上ル 京都新聞社内京都新聞社会福祉事業団 「子育て仲間を応援」係
TEL 075−241−6186 FAX 075−222−2515 ※土・日休み

このページのトップへ

ページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36
苦情対応
お問合せ
交通アクセス
社協・共同募金助成金関係書類ダウンロード
社会福祉法人 高島市社会福祉協議会
〒520-1121 滋賀県高島市勝野215番地
TEL:0740-36-8220 FAX:0740-36-8221
E-Mail:t-shakyo@nike.eonet.ne.jp
Copyright (C) 2010 社会福祉法人 高島市社会福祉協議会. All Rights Reserved.