社会福祉法人 高島市社会福祉協議会
高島社協イメージキャラクター くーぴー、きらりちゃん、こらぽん
文字の大きさ変更 : 大 標準 小
高島社協イメージキャラクター くーぴー、きらりちゃん、こらぽん
トップページ >> お知らせ一覧
社会福祉協議会とは?
理念・組織体制
事業紹介
広報しふくのふくし
ボランティアセンター
高島回想法センター
高島市成年後見サポートセンター
つながり応援センターよろず
ボラセンブログへ
高島市地域福祉活動計画
リンク集
ページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37
2010/11/2(火)

「10月20日の奄美地方大雨災害義援金」募集について

 

平成22年10月20日の記録的な大雨により鹿児島県奄美地方に大きな災害が発生しました。特に奄美大島の奄美市、龍郷町、大和村では、この大雨により土砂災害・河川氾濫等の大きな被害を受け、災害救助法が適用されました。
 鹿児島県共同募金会では、この大雨で被災された方々に対する支援を行うため、「義援金」を募集します。

○義援金の名称
「10月20日の奄美地方大雨災害義援金」

○受付期間
平成22年10月25日(月)~平成22年11月30日(火)

○義援金の募集方法
(1)義援金受入口座への振込み(専用口座)
(2)現金書留による送金
 詳しくはこちらをご覧ください。
⇒http://www.minc.ne.jp/akaihane/2010_10_amamichihou.html
 (恐れ入りますが、上記アドレスをコピーして貼付してください)

○義援金の配分
集まった義援金については、鹿児島県、日本赤十字社鹿児島県支部、鹿児島県共同募金会などの機関で構成する義援金配分委員会に拠出する。
配分については、義援金配分委員会で決定し、被災者等へ配分する。




このページのトップへ

2010/11/2(火)

成年後見制度 利用相談会 開催のお知らせ

 

「『成年後見制度』ってよく聞くけれど、実際どうやったら利用できるの・・?」
「裁判所にいろいろと書類を出さないといけないみたい。難しそう・・・」

 判断能力が不十分な方に対する支援として「成年後見制度」は注目されていますが、実際の利用に関しては、まだまだ二の足を踏んでいる方が多いのではないでしょうか。
「成年後見制度 利用相談会」では、成年後見制度についての概略説明の後、個別に面談し、具体的な利用に関する相談をお受けいたします。
成年後見制度の利用を考えている方、個別に話を聞いてみたい方など、成年後見制度の利用に少しでも興味がある方は是非ご参加ください。

日時と場所:(2回とも、同じ内容で実施します)
第1回 平成22年11月20日(土)13:30~15:30 場所:今津東コミュニティセンター
 
第2回 平成22年12月4日(土)13:30~15:30 場所:安曇川公民館 カルチャールーム

対象:高島市にお住まいの方ならどなたでも
   ※本人や家族以外の支援関係者の個別相談もお受けします。

内容:
13:30~ 成年後見制度の概略説明
    講師:社会福祉士 山内克仁氏(ぱあとなあ滋賀)

14:30~ 個別の利用相談会

参加申込:11月18日までにお電話でお申し込みください。
※説明のみ、相談会のみの参加でもけっこうです。
※申し込みいただいた個人情報は、この利用相談会の適切な実施のために使用し、その他の目的には一切使用いたしません。

電話36-8230 相談支援課 杉島まで

このページのトップへ

2010/11/1(月)

「第1回学区・小地域福祉活動フォーラムinしが」が開催されます!

 

平成22年11月18日(木)、県立長寿社会福祉センターにて「第1回学区・小地域福祉活動フォーラムinしが」が開催されます。本フォーラムは、さまざまな立場で地域福祉活動を実践されている方々が、夢の実現に向けて、交流し学び合い、安全安心のネットワークを築くことを目的としています。多くの皆様の参加をお待ちしております。参加費500円、定員500名です。お問い合わせ、お申し込みは、高島市社協法人本部地域支援課(担当:杉本)まで。

このページのトップへ

2010/10/28(木)

「病院ボランティア活動を学ぶ会」について

 

公立高島総合病院では、平成24年春の完成に向けて
病院の新築工事を進められていますが、
施設面だけを新築するのではなく、
地域に開かれた真の市民病院として
市民の皆様により信頼され
愛される病院としていきたいとお考えです。

そのためには、医師や看護師などの医療スタッフによる
治療や看護だけではなく
病院ボランティアの活動の場を院内につくるため、
病院ボランティアの活動の意味を学び
病院とボランティアが一緒になり病院運営に取り組んでいただくための
学ぶ会を開催されますので、ぜひご参加ください。



以下、病院ボランティア活動を学ぶ会の詳細です


日時 平成22年11月30日(火)
会場 公立高島総合病院 3階 会議室


内容
・あいさつ
・高島病院でのボランティア活動について
・講演「病院ボランティアを楽しく続けるために」仮題
講師:日本赤十字社 大津赤十字病院
ボランティアコーディネーター 辻 多鶴子さん


主催:高島市率公立高島総合病院
協力:高島市社会福祉協議会


参加申し込みはお電話かFaxで「住所・氏名・連絡先」を下記でお知らせください

高島市社会福祉協議会
ボランティアセンター 
TEL:0740-36-8220 FAX:0740-36-8221

このページのトップへ

2010/10/27(水)

「平成22年度共同募金助成金(平成23年度事業)」について

 

社会福祉法人滋賀県共同募金会より、
「平成22年度共同募金助成金(平成23年度事業)赤い羽根・民間ボランティア支援事業の実施について」の案内が以下の通り、届いております。



『赤い羽根・民間ボランティア活動支援事業実施要綱』

(目的)
第1条 地域福祉の推進を目的に取り組むボランティアグループ(団体)およびNPO法人の活動を財政面から支援することにより、地域福祉の一層の推進を図ることを目的とする。

(対象団体)
第2条 滋賀県内において活動するボランティアグループ・団体(法人格の有無を問わない)またはNPO法人で、次の要件を満たしているものを対象とする。
(1)事業主体が非営利であること
(2)事業が公益性を有すること
(3)事業の実施に必要な資金の確保が困難であること
(4)当該事業に対して公的助成を受けていないこと
(5)活動範囲が県域または滋賀県内の複数市町域であること

(助成対象事業)
第3条 対象事業は次のとおりとする。
(1)福祉または福祉に関する保健、医療、教育、子育ておよび まちづくりの分野における先駆的・独創的な事業(介護保険法に基づく事業および趣味活動の延長としての事業は除く)
(2)事業費総額が10万円以上の事業

(助成対象経費)
第4条 対象経費は助成対象事業の実施に必要な下記の経費とする。
(1)講師謝金(2)講師旅費(3)消耗品費(4)材料費(5)印刷費(6)通信費(7)貸借料(8)備品購入費(9)その他、滋賀県共同募金会(以下「本会」という。)会長が必要と認める経費

(助成金および助成率)
第5条 助成額は、対象事業費の4分の3以内とし、助成限度額は50万円とする。

(事業の申請)
第6条 助成金の交付を受けようとするものは、別に定める申請書に事業内容等を明記し、関係書類を添えて、申請者の所在する市町の社会福祉協議会を経由して、本会に提出しなければならない。

以上

※滋賀県共同募金会への提出期限は、平成22年11月10(水)までになっております。
(市町社協を経由しての提出になるため、申請を希望される方は高島市社会福祉協議会までお早めにご連絡お願い致します。)

○お問い合わせ
 高島市社会福祉協議会 ボランティアセンター
 八坂
 電話:0740-36-8220
 FAX:0740-36-8221

このページのトップへ

ページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37
苦情対応
お問合せ
交通アクセス
社協・共同募金助成金関係書類ダウンロード
社会福祉法人 高島市社会福祉協議会
〒520-1121 滋賀県高島市勝野215番地
TEL:0740-36-8220 FAX:0740-36-8221
E-Mail:t-shakyo@nike.eonet.ne.jp
Copyright (C) 2010 社会福祉法人 高島市社会福祉協議会. All Rights Reserved.